手のしびれ 原因と症状 > 何故手や足は痺れるのだろう?

何故手や足は痺れるのだろう?

急に手が痺れていると感じたり、腕や足が痺れたりするなと感じる場合があります。本当に急にピリピリッとした感覚が来て痺れるのです。なぜこう言った「痺れ」と言う物は起きるのでしょうか?

一番大きな理由としては神経が圧迫されてしまう事によって痺れが発生すると言った様な状況になると言う事が挙げられると思います。
神経は首~鎖骨の下あたり~肩~腕~手と言う様に通っているのですが、この間にある神経が、何らかの理由で圧迫されてしまう事により痺れが発生してしまうと言う事なのです。

そうなってしまう原因と言うのはたくさんありますが、その原因の一つに頚椎ヘルニアと言う病気があり、それになってしまった場合、痺れに関しては治るけれども頚椎は元に戻らないと言った症状が起きてしまいます。

また痺れが起きてしまう原因には「肩凝り」と言うのもあり、肩凝りに依って緊張、硬くなってしまった筋肉が神経を圧迫させてしまうと言う症状を引き起こしてしまいます。

これほど神経は身体の色んな部分と密接に関わっている事が分かると思います。しかしこの他にも外的身体の受ける要因もあります。それが「ストレス」です。家や外でストレスを抱えてしまう事により、自律神経失調症気味になってしまう場合があります。こうなると神経に色んな命令を出す機関があまり働かなくなります。となると結果的に神経が何をどうしたらいいのか混乱してしまい、痺れが起きてしまうと言う事も珍しくないと言う事になります。