手のしびれ 原因と症状 > 手の痺れはどこに影響しているのか?

手の痺れはどこに影響しているのか?

身体に痺れが出ていた人で、その後手の痺れが出てきた人っているでしょうか?例えばですがそういうケースがあったらしいです。その場合、その方が筋トレをし過ぎていたのが原因だったらしいのですが、何故筋トレと痺れが結びつくのでしょうか?

筋トレには腹筋や背筋と言ったようなトレーニングがありますよね。特に腹筋はやり方によっては背中にかなりの負担をかけてしまう為に神経を圧迫してしまう可能性があるのです。これは腹筋だけを行うからそうなってしまうのであって、出来れば腹筋と背筋を同じ位のバランスで鍛えた方が良いみたいなのです。片方だけやると背中やお腹のどちらかが弱ってしまうと言う事になります。
例えば腹筋ばかりしている人は、背中が弱くなってしまい神経を圧迫してしまうと言う風になる場合もありますので、もし手に痺れが出て来る様になったらすぐに腹筋は止める様にしましょう。

手の痺れと言うのは様々な事が原因で起こる可能性があり、このケースのように筋トレが原因で痺れてしまうと言う場合もあります。しかし良く理由が分からなくて痺れていると言う人もたくさんいるでしょう。もしかすると、血行が悪いからかもしれない、もしかすると昔起こしてしまった交通事故が原因かもしれない、先天的な物かもしれないなど、「もしかすると」で済ませてしまってはいませんか?原因はどんな所にあるか分かりません。もし今手が痺れているのであれば一度お医者さんに行って診てもらう事をお勧めします。