手のしびれ 原因と症状 > 手が痺れるならカイロプラクティックへ行ってみませんか?

手が痺れるならカイロプラクティックへ行ってみませんか?

手に痺れが現れる場合、多くは肩凝りと同じ様な症状が悪化してしまった為に発生すると言われていて、首、鎖骨、肩、肋骨、胸等にある神経や血管が圧迫された事から腕~手~指に痺れ、痛みが出てくる様なのです。

そうなってしまう原因として症例を下記に挙げてみましたので参考にしてみて下さい。
・毎日パソコンでキーボードを使用する事で腕や肩が前に出てしまった状態になり胸や背中を圧迫し、痺れや痛みが発生する。
・毎日デスクワークをしている為、常に同じ姿勢を取っている事が多く、首の前にある神経などを刺激・圧迫してしまい、痺れや痛みが発生する。
・美容師など常に指を使って作業をしている場合、痺れや痛みが発生する。
等まだまだたくさん症例はあります。

これらを治す治療法として有効的なのがカイロプラクティックでの治療だと思うのです。カイロプラクティックではまず手が痺れている原因を触診、神経学、整形学と様々な観点から検査をしてその人に合った治療法を選択していきます。

もし手の痺れの原因が首にある様でしたら、頚椎の調整をしたり首が緊張しているのであれば緩和させる様にしたりします。もし原因が肋骨や鎖骨にあるのであればこの二つの骨の動きの妨げとなっている物を取り除くように調整していきます。胸ならば胸の調整をと言う様にその人の症状に合った治療法で進めていくと思います。

手が痺れているなと思ったら一度カイロプラクティックに行ってみるのも良いと思います。